基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室

ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

7F ヤマハホール

ヤマハホール

TEL:03-3572-3171

6F ヤマハ銀座コンサートサロン

ヤマハ銀座コンサートサロン

5F ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・防音室(アビテックス)

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

防音室(アビテックス)

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管楽器・弦楽器・打楽器/管弦楽器リペアコーナー

管楽器・弦楽器・打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

管弦楽器リペアコーナー

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・書籍・CD・音楽雑貨

楽譜・書籍・CD・音楽雑貨

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

1F-2F ブランド体験エリア

ブランド体験エリア

TEL:03-3572-3171

NOTES BY YAMAHA

1F Café Stand

TEL:03-3573-3291

2F Café Lounge

TEL:03-3573-3290

B1F ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

B2F ヤマハ銀座スタジオ

ヤマハ銀座スタジオ

TEL:03-3572-3171

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

ヤマハホール

本イベントは終了いたしました

第18回ショパンコンクール審査員によるコンサート&公開マスタークラス

ポーランド出身の実力派ピアニスト、カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロンとエヴァ・ポブウォツカがヤマハホールに再び登場。4年振りとなる今回の公演でも、聴く者の心を揺さぶる圧巻の演奏をご堪能いただきます。
また、ショパン国際ピアノコンクールなど数々の国際コンクールで審査員を務めてきた両氏によるマスタークラスも開催。世界各国から熱望されるレッスンを、銀座でご覧いただける貴重な機会です。ぜひご来場ください。

第18回ショパンコンクール審査員によるコンサート&公開マスタークラス

開催日時

2023年11月29日(水)

18:00開場 / 18:30開演

会場 ヤマハホール
出演者 講師:
カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロン(ピアノ)
エヴァ・ポブウォツカ(ピアノ)

マスタークラス:
岩井亜咲(ピアノ)
山縣美季(ピアノ)
料金(税込) 一般 3,000円
学生 1,500円
定員 333名
主催 ヤマハ株式会社
注意事項 ※マスタークラスは日本語で行われます。(木米真理恵氏による通訳があります)
※都合により出演者・曲目が変更になる場合がございます。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
プログラム
【コンサートプログラム】
カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロン
F.ショパン:24のプレリュード Op.28 第1~8番
F.ショパン:ノクターン 第14番 嬰ヘ短調 Op.48-2
F.ショパン:ノクターン 第5番 嬰ヘ長調 Op.15-2
F.ショパン:即興曲 第2番 嬰ヘ長調 Op.36
F.ショパン:バラード 第3番 変イ長調 Op.47

エヴァ・ポブウォツカ
F.シューベルト:楽興の時 D 780 Op.94より抜粋
F.ショパン:マズルカ Op.17-2, Op.17-4
F.ショパン:ノクターン Op.27より抜粋
F.リスト:イゾルデの愛の死(ワーグナー) S.447 R.280

【マスタークラス】
講師:カタジーナ・ポポヴァ =ズィドロン
受講生:岩井亜咲
F.ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49

講師:エヴァ・ポブウォツカ
受講生:山縣美季
F.ショパン:24のプレリュード Op.28より第19番〜第24番
出演者プロフィール
カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロン(ピアノ)
カタジーナ・ポポヴァ=ズィドロン(ピアノ)
ポーランドの世界的ピアニスト、ブルガリア生まれ。ウィーンの音楽・舞台芸術大学でアレクサンダー・イェンナー氏の指導を受ける。権威ある国内外のコンクールで最終審査、優勝経験多数。演奏活動はポーランドだけでなく海外におよび、レパートリーはバロックから現代音楽までと幅広い。ポーランドの現代音楽を世界に紹介したことでも知られ、また著名なソリストやアンサンブルと室内楽で共演している。コンサートやレコード(アコード・ミュージディスク、CDアコード、アートレコーズ、ポーランド国立フレデリック・ショパン研究所のレーベルからリリース)は、批評家や音楽愛好家から高く評価されている。現在ブィドゴシュチュのフェリクス・ノヴォヴィエイスキ音楽大学の教授であり、長年ピアノ科学部長を務めている。ポーランド国内をはじめ国際コンクールの審査員を務めることも多く、過去2回のフレデリック・ショパン国際ピアノ・コンクール(2015年、2021年)では、審査委員長を務めた。また、パデレフスキ国際ピアノコンクールを主催するポーランド・ブィドゴシュチュ市のパデレフスキ音楽協会理事長を長年務めている。これまでに指導した、クシシュトフ・ヘルジン、ラファウ・ブレハッチ、ヤクブ・クシリック、パヴェウ・ヴァカレツィ、カタジナ・ボレク、ラドスラフ・クーレク、ミチオ・ニシハラ・トーロ、ミハウ・シマノフスキなど多数の学生が数々のコンクールで受賞し、海外でも演奏活動や教師として活躍している。アーティストとして、また教育者としての実績を高く評価され、母国の勲章を含め数多くの表彰を受けている。
エヴァ・ポブウォツカ(ピアノ)
エヴァ・ポブウォツカ(ピアノ)
1980年第10回ショパン国際ピアノコンクール入賞、同時にマズルカ賞を受賞。また1977年にイタリア・ヴェルチェッリのヴィオッティ国際音楽コンクールにて優勝し、1979年フランスで開催されたボルドー国際コンクールにおいても優勝している。欧州のほぼすべての国、南北アメリカ、中国、インドネシア、シンガポール、韓国、日本、オーストラリア、南アフリカなどで演奏活動を行う。また、ショパンの時代のピリオド楽器を使用した録音や演奏活動も行っている。その他、アンジェイ・パヌフニク、ヴィトルト・ルトスワフスキ、パヴェル・シマヌスキ、パヴェウ・ムィキェティンなど多くのポーランド現代作曲家の作品の初演と初録音を行っており、Deutsche Grammophon(ドイツ・グラモフォン)、ポニーキャニオン、Polskie Nagrania Muza(ポルスキエ・ナグラニア・ムーザ)、CD Accord(CDアコード)、Bearton(ベアルトン)などのレーベルから50枚以上のCDをリリースしている。ポーランド人ピアニストとして初めて、国立ショパン研究所(NIFC)レーベルでバッハの「平均律クラヴィーア曲集」第1巻(2018)および第2巻(2023)を録音し、第1巻の録音は英グラモフォン誌において「史上最高のバッハ録音ベスト50」に選ばれた。指導者としても定評があり、世界各地でマスタークラスを開講しているほか、ポーランドの国内ピアノコンクールに加えて、ワルシャワ、テルアビブ、浜松、エトリンゲン、カルガリーなど、多くの国際ピアノコンクールで審査員を務めている。近年は執筆活動にも意欲的に取り組んでおり、著書『Forte-piano』を2021年に出版。ポーランドの国営ラジオPolskie Radio にて、J.S.バッハの音楽を取り上げた2つの番組「Start with Bach」(2020-2021)と「Bach’s Cases」(2021)のホストを務めた経験もある。
岩井 亜咲(ピアノ)
岩井 亜咲(ピアノ)
山縣 美季(ピアノ)
山縣 美季(ピアノ)
チケット情報
チケットぴあ
Webからのお申し込み
※座席選択可
Pコード:252-403
チケット発売日:2023年9月29日(金)
その他
公演に関するお問い合せ
株式会社ヤマハコーポレートサービス 事務局
TEL:053-464-6036(平日 10:00〜12:00/13:00〜17:00)
座席種別
指定席
  • ヤマハミュージックポイントがアプリになりました
  • はじめるなら、レンタルもいいかも。リーズナブルなレンタル料&豊富なラインナップ
  • ソーシャルメディアアカウント
  • MUSIC AVENUE ヤマハミュージック オンデマンドウェビナー続々配信中!! ヤマハ講師による音楽レッスン動画を配信
  • 音楽教育を守る会

TOP