基本情報

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

TEL

03-3572-3171

ヤマハ銀座店 インフォメーション

10F-12F 音楽教室

ミュージックアベニュー銀座

TEL:03-3571-4094

FAX:03-3571-4730

7F ヤマハホール

ヤマハホール

TEL:03-3572-3171

6F ヤマハ銀座コンサートサロン

ヤマハ銀座コンサートサロン

5F ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・防音室(アビテックス)

ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

防音室(アビテックス)

TEL:03-3572-3132

FAX:03-3574-7986

4F 管楽器・弦楽器・打楽器/管弦楽器リペアコーナー

管楽器・打楽器

TEL:03-3572-3134

FAX:03-3574-8574

弦楽器

TEL:03-3572-3188

FAX:03-3574-8574

管弦楽器リペアコーナー

TEL:03-3572-3421

3F 楽譜・書籍・CD・音楽雑貨

楽譜・書籍・CD・音楽雑貨

TEL:03-3572-3136

FAX:03-3572-3794

1F-2F ブランド体験エリア

ブランド体験エリア

TEL:03-3572-3171

NOTES BY YAMAHA

1F Café Stand

TEL:03-3573-3291

2F Café Lounge

TEL:03-3573-3290

B1F ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

ギター・ドラム・シンセサイザー・音楽制作

TEL:03-3572-3422

FAX:03-3572-3173

B2F ヤマハ銀座スタジオ

ヤマハ銀座スタジオ

TEL:03-3572-3171

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

営業時間

11:00~18:30

ヤマハ銀座店

ヤマハホール

本イベントは終了いたしました

珠玉のリサイタル&室内楽
ピエール=ロラン・エマール ピアノ・リサイタル

チケット完売
◆ヤマハホール主催公演における感染症対策およびご来場される皆さまへのお願い
※詳しくはこちらをクリックいただき、ご来場前に必ずお読みください


現代音楽のスペシャリストとして名高い世界的ピアニスト、ピエール=ロラン・エマールがヤマハホールに登場!
メシアン国際コンクール優勝、古典音楽から現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、特に現代音楽では最も優れた解釈者の一人として国際的な評価を受けるエマールが、J.S.バッハとシューベルト、ハンガリーの巨匠クルタ―グ・ジェルジュの珠玉の作品を取り上げます。
エマールの豊かなイマジネーションの世界を、ヤマハホールの極上の音響空間で存分にお楽しみください。

珠玉のリサイタル&室内楽
ピエール=ロラン・エマール ピアノ・リサイタル

開催日時

2023年12月01日(金)

18:30開場 / 19:00開演

会場 ヤマハホール
出演者 ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)
料金(税込) 7,000円
(全席指定)
主催 ヤマハ株式会社ヤマハホール
注意事項 ※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
プログラム
F.シューベルト/
12のワルツ Op.18,D145より 第1、2、4、5、6、8、9、10、11、12番
34の感傷的なワルツ Op.50,D779より 第23番
16のドイツ舞曲 Op.33,D783より 第2、3番
16のレントラー Op.67,D734より 第3、15番
17のレントラー Op.18,D145より 第2、4、5、6、7、8、9、12、16、17番
20のワルツ「最後のワルツ」 Op.127,D146より 第10、11、12、14、15、20番
12のドイツ舞曲 Op.171,D790より 第5、6、7、8、9番
36の独創的舞曲 Op.9,D365より 第2、3、5、21番

G.クルターグ/ピアノのための遊びより

J.S.バッハ/
平均律クラヴィーア曲集 第1巻より
 第2番 ハ短調 BWV847
 第5番 ニ長調 BWV850
 第6番 ニ短調 BWV851
 第9番 ホ長調 BWV854
 第17番 変イ長調 BWV862
 第21番 変ロ長調 BWV866

フーガの技法 BWV1080より
 コントラプンクトゥスⅫ
 拡大及び反行形によるカノン

※演奏者本人の希望により、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
出演者プロフィール
ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)
ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)
1957年フランスのリヨン生まれ。パリ音楽院でイヴォンヌ・ロリオに、ロンドンでマリア・クルチョに師事。1973年メシアン国際コンクールに優勝し、弱冠19歳でピエール・ブーレーズからアンサンブル・アンテルコンタンポランのソロ・ピアニストに指名された。1980年代半ばから、親しかったジョルジ・リゲティの全作品の録音に加わるとともに、練習曲数曲を献呈された。
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、ロンドン交響楽団、ニューヨーク・フィルハーモニックなどの一流オーケストラや、サイモン・ラトル、ニコラス・アーノンクール、エサ=ペッカ・サロネンら時代をリードする指揮者と共演を重ねている。
近年ではカルト・ブランシュ(演奏家に自由なプログラミングを託すコンサート)や音楽祭のプロデュースを任されることも多く、2008年にはサウスバンク・センターのメシアン生誕100年祭を企画し注目を集めた。翌年には、オールドバラ音楽祭の芸術監督に就任し、魅力あふれるダイナミックなプログラミングにより、聴衆や音楽評論家から大喝采を浴びた。ケルン音楽大学とパリ音楽院で後進の指導にも励んでおり、2009年には由緒あるパリのコレージュ・ド・フランスで講座やセミナーを受け持つなど、多彩な活動を展開している。
日本では、「ル・プロジェ・エマール」をトッパンホールで展開。オリジナリティあふれるリサイタルのほか、充実したワークショップなどが大きく注目されている。
関連情報
◆アーティストからのメッセージ
◆アーティストからのメッセージ
"By isolating us, by desocialising us, the Covid-19 pandemic has compelled us to redefine our relationship to music, leaving aside the effects and affectations of the stage in favour of a more private, a more intimate set of values.
This program seeks to travel amongst a selection of short pieces dedicated to the acts of study (Bach), dance (Schubert) and diarism (Kurtag).
It oscillates between reflection and reverie, inviting us to open the door to secret gardens."

Pierre-Laurent Aimard


 
COVID-19のパンデミックは、私たちを孤立させ、また人々を社会から隔絶させた。それによって、自分たちと音楽との関係を改めて明確にすることを余儀なくされたと言えるだろう。そうして現在の私たちはステージ上の効果や演出といったものよりも、より私的でより親密な価値観を好むようになっている。
このプログラムは、究める(バッハ)、舞う(シューベルト)、日々を綴る(クルターグ)といった行為に捧げられた小品のセレクションの中を旅するものだ。それは内省と空想の合間を揺れ動きながら、秘密の花園への扉を開くよう私たちを誘うのである。

ピエール=ロラン・エマール


チケット情報
チケット完売
チケットぴあ

チケットぴあでのご予約・お申し込み
WEBからのお申し込み
 ※座席選択可能
・Pコード:248-682

発売日:2023年7月15日(土)

座席種別
指定席

お問い合わせ

ヤマハ銀座店

TEL

03-3572-3171(ヤマハ銀座店 インフォメーション)

営業時間

11:00~18:30

定休日

毎週火曜日(祝日の場合は営業いたします)

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座7-9-14

アクセス

駐車場

  • ヤマハミュージックポイントがアプリになりました
  • はじめるなら、レンタルもいいかも。リーズナブルなレンタル料&豊富なラインナップ
  • ソーシャルメディアアカウント
  • MUSIC AVENUE ヤマハミュージック オンデマンドウェビナー続々配信中!! ヤマハ講師による音楽レッスン動画を配信
  • 音楽教育を守る会

TOP